Works

施工事例

2017.11.19塩ビシート防水(ベランダ)

before

塩ビシート防水(ベランダ)の施工後の画像
塩ビシート防水(ベランダ)の矢印画像

after

塩ビシート防水(ベランダ)の施工後の画像

今回は一軒家のベランダの施工でしたが、ベランダでも床に行う工事は色々ある中で

今回は塩ビシート防水を行いました。

塩ビシート防水は施工後の防水性はかなり高く、防水自体の耐久年数も10年~15年と言われています。

まずはベランダ内の荷物を一度移動し、清掃を行い水分がある箇所は拭き掃除を行いました。

下地の緩衝マットを敷き込み、塩ビシートを貼り込み、アングルの取り付け後、端末部分にはコーキングを打設。

 

屋上やベランダなど防水をお考えのお客様は是非ともお気軽に御連絡下さい、STAFF一同

お客様のご連絡をお待ちしております!!!

 

 

 

 

2017.09.18CREATE

before

CREATEの施工後の画像
CREATEの矢印画像

after

CREATEの施工後の画像

     

2017.07.16三日月漆喰工事

before

三日月漆喰工事の施工後の画像
三日月漆喰工事の矢印画像

after

三日月漆喰工事の施工後の画像

瓦屋根の漆喰工事を行いました。
まずは現場の屋根の状態を確認します‼
見た所、長年の劣化により漆喰がボロボロで下地の土葺きが見えてしまっています!!

このままの状態ですと、雨などの影響で下地の木材は腐食し、漏水の原因にもなりかねますので
早急に処置を行います!!
まず漆喰を全て撤去し、その後漆喰の充填!!
   
充填も終え、清掃を行い漆喰工事完了です。

2017.03.27クラック補修

before

クラック補修の施工後の画像
クラック補修の矢印画像

after

クラック補修の施工後の画像

神戸の某マンションでの施工です。

建物の外壁に太いクラック(ヒビ)が入っていたので今回は低圧注入とABS注入をしました。

まずはクラックの目止めを行います。

樹脂です。

これをシリンダー(注射器)に入れて加圧ゴムをつけます。

ゴムの力で徐々にシリンダーの中にある樹脂がクラックに入っていきます。

こちらはABS注入になります。

クラックの太さなどによって施工方法も変わってきます。

お住いのご自宅の外壁にクラックが入っていたらそのまま見過ごさず、一度専門業者に見てもらいましょう。

 

2017.02.09内装大工工事

before

内装大工工事の施工後の画像
内装大工工事の矢印画像

after

内装大工工事の施工後の画像

内装で基礎工事となるのが大工工事。
外壁でいう下地と同じで、キッチリした仕事をしないと、全て表面に現れます。木造住宅では大工工事で全てが決まります。窓枠、間取、階段等、全てミリ単位での大切な工事です。

2017.01.24アート ワーク

before

アート ワークの施工後の画像
アート ワークの矢印画像

after

アート ワークの施工後の画像

アートでのご依頼は、看板的な使い方としてのご依頼も多いです。

先ずは、目的や好み等、お客様とデザインについて話し合います。

創るものによって、ラフスケッチをご用意する場合もありますし、細かく打ち合わせを重ねたり、全部お任せ等、色々あります。

また一味違う、お客様と一緒に創り上げていく楽しさがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.01.23サイン工事

before

サイン工事の施工後の画像
サイン工事の矢印画像

after

サイン工事の施工後の画像

サイン工事とは様々な種類の看板が有ります。

設置場所、サイズ、形、材質、照明等、様々な物で創り上げるのですが

簡易的なステッカーからアルミや木材などを使い複雑な物までデザインも含め

お客様と話し合い決めていきます。

工事内容は省いていますが、各職人の手により制作を進めていきます。

 

 

 

 

2017.01.23鉄部塗装

before

鉄部塗装の施工後の画像
鉄部塗装の矢印画像

after

鉄部塗装の施工後の画像

鉄部塗装には、頑固で厄介な錆が付き物です。

ケレン清掃、錆止めをしっかりしないと、後々錆が塗装を破って出てきたりします。

ケレンにも1種~4種まであります

下記参照

1種ケレン(ブラスト法または酸洗浄)

腐食が非常に激しい場合に用いられます、建築現場ではあまりないですね。
ここまでいくと、ケレンをするより交換をした方が費用が安い場合がほとんどです。
除去方法は、ブラスト法または酸洗浄により、さびや異物等を除去します。

2種ケレン(電動工具による錆の除去)

塗膜が劣化、全体的に腐食が進んだ錆がある場合。
費用(手間)が多くかかるので住宅の塗装ではあまり行われないです。
全体的に錆がまわっている場合は、板金屋さんなどによる交換のほうが費用が安くすむ場合が多いです。
除去の方法は、サンダー等を使って錆を除去します。

3種ケレン(手工具による錆の除去)

部分的な錆がある場合。
除去の方法スクレイパー、やすり等の手工具を使い除去、劣化していない塗膜は残します。

4種ケレン

点々とした、小さな錆程度の場合、表面を洗浄するレベル。
除去の方法は、マジックロン(研磨タワシ)、ダスターバケなどで清掃する。

 

2017.01.23店舗内装工事

before

店舗内装工事の施工後の画像
店舗内装工事の矢印画像

after

店舗内装工事の施工後の画像

各工程の説明は省いていますが、各所それぞれやる事は結構有ります。

そのそれぞれにしっかりした施工をする事によって、仕上がりの美観も長く保たれます。

同じ内装でも、ご存知の通り様々な職人達の手によって仕上がっていきます。

細かいデザインからこだわりのデザインまで,お客様と話し合い作り上げていきます。

 

 

 

 

2017.01.22解体工事

before

解体工事の施工後の画像
解体工事の矢印画像

after

解体工事の施工後の画像

某事務所の解体工事を行いました!!

建物は軽量鉄骨二階建てで、各種申請を済ませた後、作業に取り掛かります。

まずは建物の周りに足場を組み防音シートを設置していきます。

細かい解体作業は人の手で行い、大まかな解体作業は重機を使い進めていきます。

 

  

 

建物の解体完了後、さら地にし、お客様に引き渡して工事完了です。