Works

施工実績

2017.03.27クラック補修

before

クラック補修の施工後の画像
クラック補修の矢印画像

after

クラック補修の施工後の画像

神戸の某マンションでの施工です。

建物の外壁に太いクラック(ヒビ)が入っていたので今回は低圧注入とABS注入をしました。

まずはクラックの目止めを行います。

樹脂です。

これをシリンダー(注射器)に入れて加圧ゴムをつけます。

ゴムの力で徐々にシリンダーの中にある樹脂がクラックに入っていきます。

こちらはABS注入になります。

クラックの太さなどによって施工方法も変わってきます。

お住いのご自宅の外壁にクラックが入っていたらそのまま見過ごさず、一度専門業者に見てもらいましょう。