Works

施工実績

2016.10.03塗膜補修

before

塗膜補修の施工後の画像
塗膜補修の矢印画像

after

塗膜補修の施工後の画像

神戸市内マンション 階段室 塗膜補修
塗膜剥離に考えられる原因ですが(紫外線、雨水、湿気)などで経年劣化し付着低下が発生します。
経年劣化が進行し、さらに放置していくとモルタル部分と分離し、膨れや剥離が発生します。
塗装面を調査、マーキングし、膨れや剥離が発生している塗膜を撤去します。
撤去した部分と既存の塗膜の段差が有る為、プライマーを塗布し、モルタルで段差調整を行います。
モルタルが硬化後、塗装を行い完了です。